HOME > 全国道場ガイド

兼相流古武術 日東武術研究会常心館

日東武術研究会常心館は、逆手柔術・半棒術を清水謙一郎先生が創設し、前原清三先生が継承した会派です。源流は、武石兼太朗先生が無比流、我為流、一伝流を研鑽し開流した兼相流の古武術(武石先生が相伝した武術)を母体としたものです。当会では、源流である無比流杖術、兼相流の柔術も指導しています。

稽古日時・場所

稽古日 土曜日、日曜日の午後2時から午後4時まで
稽古場 茨城県龍ケ崎市川原代町4073-2
    JR常磐線龍ケ崎市駅下車、関鉄佐貫駅から入地駅下車徒歩8分

月謝・費用

月謝は取っていません。道場維持費、各種大会の参加費その他諸経費のみ

代表者名
早坂義文
問い合わせ電話番号
0297-85-3477
問い合わせメールアドレス
rf94857@yj9.so-net.ne.jp
ホームページURL
https://myoushinkan.wixsite.com/ryugasaki-kodokan
稽古見学
要問い合わせ
海外の方の稽古参加
受け付けている

▶ キーワード検索

「道場ガイド」無料登録

道場ガイドへの登録、情報の修正をご希望の方は
こちらのフォームからご登録下さい。
※道場・稽古風景の写真や動画も掲載可能

新規登録フォーム

登録情報更新フォーム

すでに登録されている道場を閉じられる際には、その旨をご連絡下さい。