月刊秘伝WEB HOME > 全国道場ガイド > 天神明進流兵法(柔術) 無楽会

エリア別で探す

カテゴリー別で探す

団体別で探す

WEB秘伝ピックアップ

全国道場ガイド

天神明進流兵法(柔術) 無楽会

東京 荒川区 剣術/居合/刀剣

天神明進流兵法伝書によれば、鹿島神道流を元祖とし、片山伯耆守を流祖と伝えられる。江戸期には片山神道流と呼ばれ、幕末に五十二代高橋建流斎によって仙台藩涌谷領内へ伝承された。東北の農村へ伝わった当流は、素朴かつ質実であり、柔術古来の技法を伝えている。現在百四十六手の形が伝承されており、二神位居取、五行位、三才位を以て表技とし、十分に表技を学んだ後に同名の裏技を学ぶ。稽古では受け身、当身、流派独自の柔軟体操を十分に行った後、居取、立合の表稽古に始まり、技法の習熟度によって奥伝の技法を学んでいく。

稽古日時・場所

日曜、浦和市内公民館/不定期、北区桐ヶ丘体育館ほか

代表者名
横瀬知行
連絡先住所

〒116-0002 東京都荒川区荒川4-37-5-401

連絡先電話番号
070-5578-9336
連絡先ファックス番号
03-3906-2314
連絡先メールアドレス
myoshinryu@hotmail.co.jp
稽古見学
受け付けている

電話連絡のうえ可

海外の方の稽古参加
要問い合わせ

エリア別で探す

カテゴリー別で探す

  • スポーツ庁アンケート$
  • 日本抜刀道連盟$
  • 電子書籍$
  • BUDO JAPAN$

BOOK

四股鍛錬で作る達人

力士は四股だけでとてつもなく強くなる!
その特別な理由とは!?

護道の完成

福祉現場でのパニック対応で磨かれた
“傷つけず収める”術理!

DVD

切り下ろすがごとし!隼の合気道

“放したくても離れない手”の原理を遂に公開!
塩田合気の真髄!【剣の理合】を体で現す!!

護道・廣木道心 武の達人

武道武術の神技を徹底解明!
達人技の共通点と仕組みが実用レベルで分かる、使える

超肩甲骨はがし

肩こり・猫背・五十肩に効く驚きの超実践的テクニック