HOME > 達人・名人・秘伝の師範たち > 祖父江 利久 Sofue Toshihisa – 日本空手道 糸東流研武会真武館

祖父江 利久 Sofue Toshihisa – 日本空手道 糸東流研武会真武館

 

1966年より帝京高等学校へ理科教諭として勤務、以来、空手道部、居合道部顧問として40年間勤務し指導を行う。2005年に糸東流伝来の白鶴拳法を各師範より20種の形を習得し、白鶴拳法研究会を発足。現在は日本空手道糸東流研武会真武館を率い、空手と古武道を中心に後進の指導にあたる。糸東流空手道範士八段、研武会達士九段、全空連公認六段、全日本琉球古武道連盟範士八段、武田流中村派皆伝師範。代表作DVD『試合う合気・古武術 全二巻』(BABジャパン) がある。

【関連商品】
DVD『型分解で学ぶ空手の真髄 白鶴拳 八歩連の型』
DVD『秘伝!白鶴拳 基礎編』
DVD『試合う古武術 武田流中村派・居合道 武器術編』
DVD『試合う合気 武田流中村派・合気道 体術編』




▶ キーワード検索