HOME > 達人・名人・秘伝の師範たち > 保江邦夫 Yasue Kunio – 冠光寺眞法本部主宰

保江邦夫 Yasue Kunio – 冠光寺眞法本部主宰

1951年、岡山県生まれ。東北大学で天文学を、京都大学、名古屋大学で理論物理学、数理物理学を学ぶ。理学博士。学位取得後、スイス・ジュネーブ大学理論物理学科に奉職。確率変分学の開拓者として知られる。1982年、”武の神人”とうたわれた故・佐川幸義宗範に入門。その直伝を受けた大東流合気柔術を心の糧として、真理探究を目指す。現在、ノートルダム清心女子大学大学院人間複合科学専攻教授。他に専門学校禅林学園講師。2011年1月から冠光寺眞法(本部、関東支部、関西支部)においてカトリック僧侶の荒行と合気を融合させた活人護身術を体系化し、個人教伝にて指導している。





▶ キーワード検索