HOME > 達人・名人・秘伝の師範たち > 黒須憲 Kurosu Ken – 伊達印西派弓術研究会

黒須憲 Kurosu Ken – 伊達印西派弓術研究会

 

東北学院大学教養学部教授、同大学弓道部顧問。伊達印西派弓術研究会主宰。日置流印西派梨割弓道場道場主。1956年宮城県生まれ。高校より弓道を始める。1979年からヨーロッパで弓道指導、ドイツ、イタリア、フィンランド、ハンガリー、オーストリア、スロベニアなどで弓道セミナー講師を務める。ドイツ弓道連盟ゴールドピン賞受賞。共著に『弓具の雑学事典』(日本文芸社)がある。

【関連記事】
月刊秘伝2021年1月号「“和弓の歴史”概論 日本の弓矢と弓術の歴史的変遷を紐解く」
月刊秘伝2021年6月号「“手の内”の歴史と技法―力のかけ方と形の作り方」




▶ キーワード検索