HOME > 達人・名人・秘伝の師範たち > 吉田始史 Yoshida Motohumi – 日本武道学舎

吉田始史 Yoshida Motohumi – 日本武道学舎

 

1959年、北海道焼尻島生まれ。15歳より空手を始め、その後、合気道、剣道などあらゆる武道を修める。 1999年より、長年にわたる修練を通して導き出した、あらゆる(身体の)動きを解析する「運動基礎理論」を提唱。 2003年3月、空手・合気道の指導と、学問も修める”生涯教育の場”として「日本武道学舎」を開設。 書籍のほか、DVDの販売やメールマガジンの発行、介護や護身術などの講演会も行なう。 代表著作『武道のコツでスポーツに勝つ』・『コツでできる! 合気道』・『仙骨姿勢講座 仙骨の”コツ”はすべてに通ず』・『7つの意識だけで身につく強い体幹』・『「4つの軸」で強い武術!』(BABジャパン)。

【関連商品】
書籍『丹田を作る! 丹田を使う!』
書籍『いつでも背骨!』
書籍『「4つの軸」で強い武術!』
書籍『7つの意識だけで身につく強い体幹』
書籍『コツでできる! 合気道』
書籍『仙骨姿勢講座 仙骨の“コツ”はすべてに通ず』
書籍『武道の“コツ”でスポーツに勝つ!』
DVD『武道のコツでスポーツに勝つ!』
DVD『仙骨姿勢講座 全てに通じる仙骨のコツ!』
DVD『合気道のコツ』




▶ キーワード検索