HOME > 達人・名人・秘伝の師範たち > 白石太志 ShiraishiFutoshi

白石太志 ShiraishiFutoshi
母体武道 合氣道 無元塾

19621016日生まれ。滋賀県出身。38歳の時、子供と一緒に合気道を始める。7年が経ち、三段を修得した頃に、合気道をより深く掘り下げるために、システマに入会。1年半ほど経った後、成田新十郎師範の動画に衝撃を受け、合気道一元塾(当時)へ入会する。成田師範に直接学ぶようになり、師範が指導の第一線を退かれた後も私淑し続け、皆伝修得。20161月、「合氣道 無元塾」を起ち上げ、現在に至る。また、2015年頃より、押切伸一氏らと、施術やカウンセリングの場でクライアントの身心が整うための様々な試みを研究・実践するグループ「静中心セラピー研究会」を主宰。精力的にセミナーや個人レッスン、動画配信など、活動を広げている。

【関連商品】DVD「意識で合気を使う」

【関連記事】月刊秘伝2022年4月号「“中心帰納”で制御する「成田伝合気道」の探求

19621016日生まれ。滋賀県出身。38歳の時、子供と一緒に合気道を始める。7年が経ち、三段を修得した頃に、合気道をより深く掘り下げるために、システマに入会。1年半ほど経った後、成田新十郎師範の動画に衝撃を受け、合気道一元塾(当時)へ入会する。成田師範に直接学ぶようになり、師範が指導の第一線を退かれた後も私淑し続け、皆伝修得。20161月、「合氣道 無元塾」を起ち上げ、現在に至る。また、2015年頃より、押切伸一氏らと、施術やカウンセリングの場でクライアントの身心が整うための様々な試みを研究・実践するグループ「静中心セラピー研究会」を主宰。精力的にセミナーや個人レッスン、動画配信など、活動を広げている。

【関連商品】DVD「意識で合気を使う」

【関連記事】月刊秘伝2022年4月号「“中心帰納”で制御する「成田伝合気道」の探求

▶ キーワード検索