HOME > 達人・名人・秘伝の師範たち > ヒーロ黒木 Hero Kuroki

ヒーロ黒木 Hero Kuroki
剣護身術

本名:黒木博文。イジメを克服するために13歳から武道(実戦空手)の世界に入る。滝行など自然の中で修行をする。映画「ランボー2」を見て衝撃を受け、自衛隊へ入隊。訓練以外にも肉体と精神を鍛える日々を送る中、教育隊(110名)で首席となる。その後、精鋭が集まる本部管理中隊の情報小隊に配属されるが、自衛隊の訓練では満足しなくなり除隊。除隊後は山ごもり、滝行など限界を超えた修行に打ち込む。30歳で大東流合気柔術(時宗伝)に出会う。今までの常識を破る技と美しい動きに衝撃を受け、空手やそれまでの鍛錬法を全て手放して一から修行をやり直す。2008年に起きた通り魔事件を切っ掛けに護身術の必要性に気付き、2008年9月より大分県で護身術を教え始める。2010年9月26日、東京池袋で護身術セミナーを開催。2010年11月23日、東京を皮切りに全国展開。2012年4月13日より本部を東京に移して本格的に事業を展開、現在に至る。ボディーガード・警察官・自衛官・警備等の専門職から武道家・一般人まで護身武術を指導。北海道から沖縄まで護身術セミナーを実施(200回)。直接指導した人数は6000人に達する。
剣護身術代表、IGBA|一般社団法人国際護身武道連盟代表理事、大東流合気柔術師範。

【関連商品】
DVD「負けない護身」
月刊秘伝2022年1月号「“勝つことでなく、負けない技術で護る! 剣TSURUGU護身術」

◉剣護身術 https://tsurugi-sd.com/

本名:黒木博文。イジメを克服するために13歳から武道(実戦空手)の世界に入る。滝行など自然の中で修行をする。映画「ランボー2」を見て衝撃を受け、自衛隊へ入隊。訓練以外にも肉体と精神を鍛える日々を送る中、教育隊(110名)で首席となる。その後、精鋭が集まる本部管理中隊の情報小隊に配属されるが、自衛隊の訓練では満足しなくなり除隊。除隊後は山ごもり、滝行など限界を超えた修行に打ち込む。30歳で大東流合気柔術(時宗伝)に出会う。今までの常識を破る技と美しい動きに衝撃を受け、空手やそれまでの鍛錬法を全て手放して一から修行をやり直す。2008年に起きた通り魔事件を切っ掛けに護身術の必要性に気付き、2008年9月より大分県で護身術を教え始める。2010年9月26日、東京池袋で護身術セミナーを開催。2010年11月23日、東京を皮切りに全国展開。2012年4月13日より本部を東京に移して本格的に事業を展開、現在に至る。ボディーガード・警察官・自衛官・警備等の専門職から武道家・一般人まで護身武術を指導。北海道から沖縄まで護身術セミナーを実施(200回)。直接指導した人数は6000人に達する。
剣護身術代表、IGBA|一般社団法人国際護身武道連盟代表理事、大東流合気柔術師範。

【関連商品】
DVD「負けない護身」
月刊秘伝2022年1月号「“勝つことでなく、負けない技術で護る! 剣TSURUGU護身術」

◉剣護身術 https://tsurugi-sd.com/

▶ キーワード検索