HOME > 動画&フォトギャラリー > 杖と剣の術理でまとまる身体!古武術の武器を用いた最新最古のボディコントロールメソッドで、カラダが自在に動き出す!【前編】

杖と剣の術理でまとまる身体!古武術の武器を用いた最新最古のボディコントロールメソッドで、カラダが自在に動き出す!【前編】

古武術の杖と剣を用いた身体開発メソッド

古武術は元来戦場で育まれたもの故、その本領は武器術にある。 中でも杖と剣は、とりわけ身体の動きと深く繋がる術理を持つ。 遊武会を主宰する石田泰史師が杖と剣(居合)で 身体をまとめ、 カラダを自在に遣う「武術操身法」の一端を示す! 前編となる本動画では、杖による身体開発メソッドを紹介しよう。


月刊秘伝2022年7月号 特集第三章「杖と剣の術理で身体をまとめる!『武術操身法』」

▶ キーワード検索