HOME > 達人・名人・秘伝の師範たち > 松田哲博 Matsuda Tetsuhiro – 大相撲

松田哲博 Matsuda Tetsuhiro – 大相撲

元大相撲力士:一ノ矢充(いちのや みのる)。相撲探求家。朝日カルチャーセンター講師。鹿児島県徳之島出身。1960年生まれ。琉球大学理学部物理学科卒業後、若松部屋(現高砂部屋)に入門。史上初の国立大学出身力士となり、2007年11月場所をもって引退するまで24年間の現役生活を送る。引退時で現役最年長にして、昭和以降の最高齢力士であり、引退後はマネージャーとして高砂部屋の運営を支えた。現在、独自に提唱したシコトレの普及を手掛ける一方、相撲の身体文化史的、かつ物理的な探究を続けている。著書に『シコふんじゃおう』(ベースボール・マガジン社)、『股関節を動かして一生元気な体をつくる』(実業之日本社)ほか多数。

▶ キーワード検索