HOME > 達人・名人・秘伝の師範たち > 江口英顕 Eguchi Hideaki – 江口式 二人でできる太極拳

江口英顕 Eguchi Hideaki – 江口式 二人でできる太極拳

1944年生まれ。慶應義塾大学在学中に空手部に所属。鉄鋼貿易会社を経営する中で、1978年に中国出張の折りに太極拳に出合う。帰国後、楊名時師範に入門して稽古を積む一方で、中国出張の度に太極拳の実力者を訪ねて交流し、教えを受ける。太極拳の研究とともに「老子」の研究に努め、「二人で出来る太極拳」を創始。2011年、中国廈門(あもい)での武術大会で「二人で出来る太極拳」を披露し、金賞を受ける。DVDに「二人でできる24式太極拳──太極拳の新しい楽しみ方──」がある。





▶ キーワード検索