HOME > 達人・名人・秘伝の師範たち > 田村彰敏 Tamura Akitoshi – 総合格闘技 津田沼道場

田村彰敏 Tamura Akitoshi – 総合格闘技 津田沼道場

 

1980年5月31日生まれ。元総合格闘家。理学療法士。 少年期はプロレスラーを目指していたが、習志野高校柔道部を経て、2001年、津田沼道場よりプロ修斗デビュー。同時期に専門学校を経て理学療法士となり、二足の草鞋生活に。 2004年にミャンマーで国技ラウェイのリングに上がり、ラウェイ史上初めて、外国人として王者に勝利する(4RKO)。2007年に修斗世界ライト級チャンピオン。2017年、試合中に受けたダメージで生じた急性硬膜下血腫により生死の境をさまよう。2018年引退。

【関連商品】
書籍『オレの好きな48のファイトスタイル』




▶ キーワード検索