HOME > 達人・名人・秘伝の師範たち > 武田鵬玉  Takeda Hougyoku – 国際居合道連盟 鵬玉会

武田鵬玉  Takeda Hougyoku – 国際居合道連盟 鵬玉会

国際居合道連盟鵬玉会会長。無外真伝無外流居合兵道教士七段免許。居合道会理事。1999年、国際空手道連盟極真会館 福岡県県下道場交流試合大会で優勝。2010年、新名玉宗無外流明思派宗家から武号「鵬玉」を授けられる。2017年1月、300年の歴史をもつ無外流免許受領、同時に教士。東芝のフラッシュエアーメモリPR動画出演。東映ビデオ「舞台 警視庁抜刀課 Vol.1」に居合監修として協力。2018年、90年の歴史を誇る日本最高級の社交クラブ、東京アメリカンクラブの居合の師範として選ばれる。代表作DVD『無外流居合入門』(BABジャパン)。





▶ キーワード検索