HOME > 動画&フォトギャラリー > “日野式”居合稽古で感覚を練磨する!

“日野式”居合稽古で感覚を練磨する!

命のやりとりをする武士の世界から生まれた武術。
そして、刀という武器を用いる居合。
現代において、それを学ぶことの意味とは何なのか?
日野晃師は、その意味を自身に問いながら、心身の鍛錬に活かすために居合稽古を取り入れている。
“感覚を研ぎ澄ます”ために居合稽古をどのように活かしているのかについて解説してもらった。


月刊秘伝2021年5月号「”日野式”居合稽古で感覚を練磨する!」

▶ キーワード検索