HOME > 達人・名人・秘伝の師範たち > 倉本成春 Kuramoto Nariharu

倉本成春 Kuramoto Nariharu

1950年4月生まれ。兵庫県伊丹市出身。10歳の時に地元の空手道場へ入門。高校卒業後、上京して、改めて空手入門。同門の、現・極真館館長・盧山初雄師範と義兄弟の契りを結ぶ。1986年、兵庫県神戸市に道場開設。阪神・淡路大震災後、活動拠点を東京へ移し、2000年1月発足の空手道脩己會で最高顧問を務める一方、巣鴨において倉本塾を主宰。同所では同年3月よりクラモト整体療法院をも営む。武道会、スポーツ界での人的交流は幅広く、メディカルアドバイザーとしても活躍中。





▶ キーワード検索