HOME > 達人・名人・秘伝の師範たち > 安田洋介 Yasuda Yousuke – 日本徳洋太極研修院代表

安田洋介 Yasuda Yousuke – 日本徳洋太極研修院代表

 

1972年生まれ、京都府出身。1991年、初めて中国・鄭州にて陳氏第十九世にして、陳家溝四傑に数えられる陳正雷老師に教えを受け、その後、中国に渡って陳正雷老師の元で住み込みの学生として陳氏太極拳を学ぶと共に、様々な老師に教えを受ける。1993年には、第二回温県国際太極拳年会の器械の部(刀)で優秀賞を獲得。1998年に帰国し、以来、伝統太極拳を中心に後進の指導にあたり現在に至る。若くして類い希な化勁の実力を発揮してみせる、その功夫の高さには定評がある。京都を本拠としながら、定期的に東京でも講習会を開き、理論と実技を兼ね備えながら中国伝統武術の奥深さを伝えている。日本徳洋太極研修院代表。陳氏内功武術研究会講師、鳴功技塾京都同好会講師。鳴滝健康太極拳学会顧問、向日葵太極拳倶楽部顧問、愛媛県太極拳連盟顧問、国際廖峰培訓中心顧問、姜氏門内功武術研究会強化顧問。陳正雷老師拜師門徒。中国名:陳徳洋。

【関連商品】
書籍『日本では学べない太極拳の秘訣』
DVD『凄い推手、使える推手』
DVD『陳氏太極拳の凄さを実感 勁が分かる、勁が使える!』




▶ キーワード検索