HOME > 達人・名人・秘伝の師範たち > 蘇東成 Su Dong-Chen – ESSENCE OF EVOLUTION

蘇東成 Su Dong-Chen – ESSENCE OF EVOLUTION

1953年、台北市出身。14歳より形意拳をはじめとする内家拳の修行を始める。 16歳で台北市第1回国術オープントーナメント(擂台)で準優勝。翌年、同大会優勝。「擂台の天才児」と呼ばれる。以降、武道の研究と無数の実戦に明け暮れる。 73年、日本に移住。98年より普遍的運動理論につながる武術のエッセンスを普及するためESSENCE OF EVOLUTIONを設立。 日本、台湾、アメリカ、フランスなど世界各国で活動中。





▶ キーワード検索