HOME > 動画&フォトギャラリー > 心技を正しく練るための試斬法を斬法総合研究所・後藤健太先生が分かりやすく指導します。

心技を正しく練るための試斬法を斬法総合研究所・後藤健太先生が分かりやすく指導します。

剣道を始め武道武術を稽古する中で
「真剣は、どのように扱うのだろうか?」と
思ったことがある修行者・愛好家の方は多いのではないでしょうか。

古流といわれる刀法でも真剣を使うことが少なくなった現代。

刀法を補完する「斬る」という本質を研究・体系化したものが
このDVDで紹介する「真剣斬法(きほう)」です。

真剣とは、心剣、「不正をしない正しさ」を備えること。

つまり「斬れれば何でも良い」のではではなく
小手先の技術や目先の結果に囚われない「正しく斬るための心と技」を
五つの技術哲学を通して研鑽していきます。

・剣と身体の理に適った試斬法を知りたい
・現代に活かせる実学的武士道精神を体感したい

という方に是非お勧めしたい内容となっています。

指導/監修◎後藤健太(斬法総合研究所代表)

▶ キーワード検索