HOME > 動画&フォトギャラリー > 【伝説の空手家・貴重映像付】 “金澤三兄弟”が語る父・金澤弘和と“世界”のカナザワ式「松濤館流空手」 SKIF Hirokazu Kanazawa’s Shotokan Karate-do

【伝説の空手家・貴重映像付】 “金澤三兄弟”が語る父・金澤弘和と“世界”のカナザワ式「松濤館流空手」 SKIF Hirokazu Kanazawa’s Shotokan Karate-do

“空手”が未だ日本国内ですら珍しい時期に、海外においてその魅力を存分に伝えた伝説の空手家、金澤弘和。2019年(令和元年)の暮れに惜しくも88年の生涯を閉じた、この「世界で最も知られた空手家」は、我々に何を残してくれたのか? 宗家として率いた國際松濤館空手道連盟の次代を託した長男・金澤伸明館長はじめ、次男・大藏氏、三男・文敏氏による鼎談で、在りし日の宗家について語り合っていただいた特集第1章。世界を魅了した金澤弘和宗家の貴重な映像と共に、レジェンドの遺伝子が受け継いだわざと心を確認してほしい。


関連記事→秘伝2022年5月号特集『背中で教えられた空手家の矜持』
関連DVD→『半月で練る 空手の呼吸力』
『空手 武道ライブ』

▶ キーワード検索