達人・名人・秘伝の師範たち

廣木道心 Hiroki Doushin - 国際護道連盟

忍術/護身術 現代武道

1972年、兵庫県出身。17歳で少林寺拳法、19歳で芦原空手を学ぶ。居合剣術をはじめ様々な日本の武道に、中国拳法、ボクシング、ムエタイ、サバット、ブラジリアン柔術など海外の武術、格闘技も学び、ノールールの野外試合も経験する。1998年、琉球王家秘伝武術本部御殿手の達人・上原清吉氏と邂逅し、更なる修行に励む。2000年「総合武術 躰全道」を創始。2002年、日本国際武道連盟各種公開演武大会にて最優秀演武賞を受賞。知的障害のある息子の育児の経験から「自他護身」という新しい理念を生み出し、2008年、武道の護身術と福祉のサポート技術を総括した新しい武道「護道」を創始。道場での武術指導と同時に、その技術の応用である介助法の指導を福祉施設にて行う。国際護道連盟宗家。支援介助法創始者。

道場情報

国際護道連盟

関連書籍・DVD/秘伝掲載号

五十音別で探す

カテゴリー別で探す

  • スポーツ庁アンケート$
  • 日本抜刀道連盟$
  • 電子書籍$
  • BUDO JAPAN$

BOOK

四股鍛錬で作る達人

力士は四股だけでとてつもなく強くなる!
その特別な理由とは!?

護道の完成

福祉現場でのパニック対応で磨かれた
“傷つけず収める”術理!

DVD

切り下ろすがごとし!隼の合気道

“放したくても離れない手”の原理を遂に公開!
塩田合気の真髄!【剣の理合】を体で現す!!

護道・廣木道心 武の達人

武道武術の神技を徹底解明!
達人技の共通点と仕組みが実用レベルで分かる、使える

超肩甲骨はがし

肩こり・猫背・五十肩に効く驚きの超実践的テクニック