月刊秘伝WEB HOME > フォト&動画ギャラリー > 日置流弓術の手の内"紅葉重ね"─力不用の働きとは!?

動画・フォト別で探す

カテゴリー別で探す

フォト&動画ギャラリー

日置流弓術の手の内"紅葉重ね"─力不用の働きとは!?

MOVIE 古武術/伝統武器術

月刊「秘伝」2019年12月号
【特別企画】浦上同門会・礒部孝会長に訊く!日置流弓術「紅葉重ね」の教えとは!?
http://webhiden.jp/magazine/2019/11/2...

室町時代、日置弾正政次によって確立されたといわれる「日置流弓術」。

徒歩武者が用いた戦場の射法「歩射」に端を発する日置流の中でも、
「貫(貫通力)、中(命中)、久(長きにわたる達成)」にその特徴が集約されるのが 日置流印西派だ。

印西派を伝え広めた浦上栄・博子師範の薫陶を長年受けてきた 礒部孝師に、
日置流独自の手の内「紅葉重ね」について訊ねるべく、
弓道写真家として活躍している奥野浩次氏が直撃取材!

カテゴリー別で探す

  • SP:BUDO JAPAN$
  • SP:電子書籍$

BOOK

カラダの意外な見方・考え方

運動上達のコペ転!
知ればON 知らねば0FF 意外な上達スイッチ!

決定版 イップスの乗り越え方

できていた動きが急にできなくなる─。
無意識領域のケアで、根本から克服!

DVD

忍者になる!

忍者全国チャンピオン・弥圓佐助(やえん さすけ)を
輩出した忍術道場の「現代に活かす心身トレーニング法」を公開。

ジークンドー・ファイナルステージ

300万超の再生数! YouTubeで話題沸騰
ヤッチくんチャンネル(※)『総合格闘技 VS ジークンドー』出演