HOME > 動画&フォトギャラリー > 身体運用の法則を腰椎から解き明かす! 河野智聖の「動体学」実践

身体運用の法則を腰椎から解き明かす! 河野智聖の「動体学」実践

腰椎から人体の運動特性を五種類に分類し、体系化した身体運用法。
それが「やまと武芸 心道」の創始者 河野智聖師が提唱する「動体学」だ。
武術、スポーツを問わず、あらゆるジャンルに応用可能な幅広さを持ち、
失われた日本人本来の能力を覚醒させる身体メソッドを今こそ学ぶべし!

腰椎1番(L1) 上下動作➡格闘技・バレー・バスケ
腰椎2番(L2) 左右運動➡太極拳などの中国武術・フラダンス
腰椎3番(L3) 捻り運動➡テニス・ゴルフ・野球・フルコンカラテ
腰椎4番(L4) しゃがみ動作➡日本古武術
腰椎5番(L5) 前後屈運動➡陸上・ダンス・カポエラ・ムエタイ


関連DVD⇒『動体学入門』
関連記事⇒秘伝2020年2月号『腰椎から身体を解き明かす動体学』

▶ キーワード検索