HOME > 秘伝資料室 > 鳥居隆篤師の極意相伝

鳥居隆篤師の極意相伝

武術の修行を志す場合、適当な流派の門を叩き教えを請うのが普通である。そこでは、門派独特の理論に基づいて修行が行われ、独特の武術的な身体と技法が醸成されることになる。ここで養成された身体や技法が、独特の間や身体の使い方のもとで行われたとき、神技ともいえる強さが発揮される。この間や身体の使い方が極意と呼ばれるものだと考える。流派の極意はもちろん秘伝、口伝で伝えられ、簡単に伝授されることはない。また、秘密主義が徹底していた昔では、他流の極意を知ることも非常に困難なことであったろう。そんな武術の極意を系統的に整理して、教授されている道場がある。鳥居隆篤師が主宰する、柔法相塾である。


書籍『四大筋体質論で動きが変わる!』
月刊秘伝2022年6月号「やわら療氣術 四大筋体質別の施術で全身を調える」
月刊秘伝2022年3月号「四大筋体質別『撓る連動筋』養成法」

諸芸の根源は「天地の法」にあり 会得し、修得し、体得する

鳥居隆篤

掲載号:1997年3月号

武術の修行を志す場合、適当な流派の門を叩き教えを請うのが普通である。そこでは、門派独特の理論に基づいて修行が行われ、独特の武術的な身体と技法が醸成されることになる。ここで養成された身体や技法が、独特の間や身体の使い方のもとで行われたとき、神技ともいえる強さが発揮される。この間や身体の使い方が極意と呼ばれるものだと考える。流派の極意はもちろん秘伝、口伝で伝えられ、簡単に伝授されることはない。また、秘密主義が徹底していた昔では、他流の極意を知ることも非常に困難なことであったろう。そんな武術の極意を系統的に整理して、教授されている道場がある。鳥居隆篤師が主宰する、柔法相塾である。


書籍『四大筋体質論で動きが変わる!』
月刊秘伝2022年6月号「やわら療氣術 四大筋体質別の施術で全身を調える」
月刊秘伝2022年3月号「四大筋体質別『撓る連動筋』養成法」

本記事(PDF)を閲覧する

記事を閲覧するにはログインしてください。

▶ キーワード検索

「秘伝資料室」無料ユーザー登録

秘伝資料室のユーザー登録をご希望の方は
こちらのフォームからご登録下さい。

ユーザー登録フォーム