HOME > 秘伝資料室 > 謎の「氣空術」とはなにか?

謎の「氣空術」とはなにか?

掲載号:2012年7月号

“愛魂”を活かした、武術的展開への可能性

空手道拳友会 氣空術

本誌でもおなじみの保江邦夫師が、スペイン人神父より受け継いだという、カトリック修道院で細々と伝えられてきたキリストの活人術=冠光寺眞法。その思想と技術を活かした冠光寺流柔術を提唱した。その一方で、師にインスパイアされた空手家、畑村洋数師範が、自らの空手技法の中にそれらを活かし、新たな展開を提唱する「氣空術」。
はたして「氣空術」とはいかなるものなのか? これらの展開を長年追い続ける炭粉良三氏に御寄稿いただいた。まずは、その考察に耳を傾けてみよう。


DVD『合氣と空手の融合 氣空術 新次元の受けと突き』
DVD『合気の秘密』
『月刊秘伝』2017年6月号
『月刊秘伝』2017年7月号

本記事(PDF)を閲覧する

記事を閲覧するにはログインしてください。

▶ キーワード検索

「秘伝資料室」無料ユーザー登録

秘伝資料室のユーザー登録をご希望の方は
こちらのフォームからご登録下さい。

ユーザー登録フォーム