HOME > 秘伝資料室 > 相手の力を奪い取る 合する合気

相手の力を奪い取る 合する合気

掲載号:2014年8月号

錦戸無光(大東流合気柔術 光道)

およそ八百年の歴史を持つといわれる大東流合気柔術。その中興の祖、天才武道家として誉れの高い武田惣角師の直弟子である堀川幸道師の最晩年の高弟に、錦戸無光師がいる。師は現在、福岡で大東流合気柔術光道を主宰し後進の指導に励んでいる。「永世名人」堀川師の強靭な「気の体」に触れ、合気の深奥に導かれて40年。堀川師直伝の「合気」を伝えるべく鍛錬を重ねた末、錦戸師が辿り着いた「合する合気」とは何なのか。師範稽古会で見せていただいた合気技法と錦戸師範自ら語るインタビューの模様から、知られざる大東流合気柔術光道の奥儀の一端に触れてみたい!


DVD『合する合気』
書籍『合気の極み』

本記事(PDF)を閲覧する

記事を閲覧するにはログインしてください。

▶ キーワード検索

「秘伝資料室」無料ユーザー登録

秘伝資料室のユーザー登録をご希望の方は
こちらのフォームからご登録下さい。

ユーザー登録フォーム