月刊秘伝WEB HOME > 達人・名人・秘伝の師範たち > イミ・リヒテンフェルド Imre "Imi" Lichtenfeld

五十音別で探す

カテゴリー別で探す

達人・名人・秘伝の師範たち

イミ・リヒテンフェルド Imre "Imi" Lichtenfeld - クラヴマガ

忍術/護身術

イスラエルの武道家、クラヴ・マガ創始者。イミ・リヒテンフェルドは1910年5月26日、ハンガリーの首都ブダペストに生まれ、スロバキアの首都ブラチスラヴァに育ったユダヤ人である。警察官であり、部下に制圧術や護身術を指導していた父親から実戦的なストリート・ファイトのテクニックを学んだイミは、同時にボクシング、レスリング、体操などの選手として活躍、数々のタイトルを獲得したアスリートでもあった。しかし1930年代に反ユダヤ主義者によるユダヤ人迫害が始まると、イミはファシズムを信奉する暴漢たちを相手に、来る日も来る日もストリート・ファイトを戦い続けることになる。そして、このときスポーツ競技としての格闘技には、街中で遭遇する"実戦"に役立つ要素が非常に少ないことを実感したという。そこでユダヤ人による自衛団の先頭に立ったイミは、父から学んだ実戦のテクニックを基に、短期間で習得できる簡単且つ実用的な護身術を考案し、これをブラチスラヴァ在住のユダヤ人たちに指導した。このとき考案されたテクニックが、クラヴマガの母体となっている。その後、ナチスによる迫害から逃れるためパレスチナに脱出したイミはユダヤ人による軍事組織ハガナーの一員となり、イスラエルの戦闘員やパルマッハ(突撃隊)に近接戦闘術を指導した。1948年にはハガナーを中核としてイスラエル国防軍が設立されたが、イミはそこで1964年に退役するまで教官を務め、退役を機に軍の承認を得て、軍事教練として指導していた技術を護身術として民間人にも教え始めた。これが現在のクラヴマガの出発点となっている。その後、国外でもクラヴマガが教えられるようになると、警察・軍関係向けのトレーニングとして採用されるなどして知名度は高まり、世界中へ普及。多くの愛好家から護身格闘術として支持されている。1998年1月9日、創始者イミは88歳で亡くなった。

道場情報

クラヴマガ
  • 極真会館 六本木道場$
  • 筋整流法$
  • グレートジャーニー$
  • 中達也DVD$
  • 電子書籍販売$
  • バナー募集$

BOOK

実録 柔道対拳闘(ボクシング)

「アントニオ猪木 VS モハメド・アリ戦」
より遥か前、明治・大正期に
“最強” を求めるロマンは幕を開けていた!

空手の合気 合気の空手

空手は打突のみにあらず。
沖縄古伝の型に見る、
柔らかな掌の操作と「力抜き」!

DVD

システマ 最強のポジショニング

日本初! システマトレーニングキャンプの映像化。
さらに超貴重なシステマ式水中訓練“ウォーターワーク”も収録!

古流の剣術

肩甲骨の使い方、膝の抜き、入り身の捌き……。
著名動画共有サイトで4,000人以上が高評価! 海外の愛好家も絶賛!
筋肉に頼らない、日本武術の先人たちが磨き続けた、優れた剣術技法を丁寧に解説。