古今東西の武道・武術・身体術理を追求する方のための総合情報サイト

Twitter facebook
月刊秘伝WEB HOME > フォト&動画ギャラリー > 天行健中国武術館/翻浪勁(ほんろうけい)を用いた劈打

フォト&動画ギャラリー

天行健中国武術館/翻浪勁(ほんろうけい)を用いた劈打

MOVIE 中国武術

宮平保師範が主宰する天行健中国武術館の門下生 砂川敏博氏による翻浪勁の実演。

ボクシング等とは異なり、身体の横回転ではなく縦回転を用いた打撃。
天行健中国武術館ではこの翻浪勁を打撃法の一手段として教授している。


初歩練習では相手が突き手を伸ばした状態で、打つタイミングを的確に掴むよう行い、
これに慣れればジャブのように素早く引いてもらった状態でも打てるように練習する。
そして自由に動く散手において確実に打てるような練習へと進んでゆく。

※これは「形意拳の劈拳」を表現したものではありません。


関連記事➡月刊秘伝2017年1月号『空手の聖地で磨かれた超実戦の沖縄的中国武術』
       月刊秘伝2015年12月号特集「沖縄空手×中国武術」
関連DVD➡究める!これが武術だ 第1巻第2巻

  • 極真会館 六本木道場$
  • 沖縄空手会館$
  • グレートジャーニー$
  • 覇天会$
  • 活殺自在塾$
  • 中達也DVD$
  • 電子書籍販売$
  • バナー募集$

BOOK

合気の極み

攻撃の意志を持った相手が、
吹っ飛んでしまう!

"筋絡調整術"

人間の筋肉は、
螺旋で動くようにできている!

DVD

少林拳で練る!

芯からにじみ出る強さを練る
伝統的超身体開発法をこの一枚に凝縮!

システマの打撃

「短い動きが出来ないと
運任せのストライクになります」

文字サイズ 文字サイズ中文字サイズ大
ページの上部へ