月刊秘伝WEB HOME > 秘伝アーカイブ > 大東流「百十八箇条」が、"実践的"な本当の理由

カテゴリー別で探す

秘伝アーカイブ

大東流「百十八箇条」が、"実践的"な本当の理由

合気武術 柔術/体術 2014年5月号

「合気」だけが大東流にあらず! “実戦的柔術技法群”に注目!!

大東流合気武道・石橋義久

武田時宗師がまとめ上げた「百十八箇条」という技法体系。
それは、間違いなく史上に残る"偉業"だった。
「一箇条」から「五箇条」まで、五層に構成された百十八手の技それぞれには、平和な時代になってなお"実戦性"を追究してやまなかった時宗師の情熱が打ち込められている。
武術の技が"実戦的"であるためには何が必要なのか?
とかく「合気」にばかり目がいきがちな大東流にあって、実はこの上なく合理的で"実戦的"な柔術技法群に着目しつつ、時宗師の門弟、石橋義久師範への取材を敢行した。


『武田惣角伝 大東流合気武道百十八ヵ条』
DVD『極意!合気投げ』
秘伝2019年10月号『掴まず、掴ませる! 合気投げの極意』

本記事のダウンロードはこちら

記事をダウンロードするにはログインしてください。

登録済みの方
ログイン
はじめての方
無料登録

  • SP:腱引き$
  • SP:BUDO JAPAN$
  • 電子書籍販売$
  • バナー募集$

BOOK

即効回復のための「ケガ学入門」

“コンセプト”が間違ってると治るものも治らない!

意識ヨーガ

自分の体と動きを観察するだけで、
いつも冷静に考え、行動できる!

DVD

ロシアの護身格闘術 システマ超入門

年齢・運動経験は不問。
困難な状況でも生き残るための体の心の訓練法です。

体の仕組みを使う全介助技術集

力ではなく、使うのは「体の仕組み」です。
ですから「腕力のない女性」でも、大きな人を持ち上げられます。