HOME > 全国行事ガイド

第7回全日本居合道 試し斬り選手権大会

340年の歴史を誇る古流居合の無外流。その全国組織である国際居合道連盟鵬玉会が主催する、全日本大会『第7回全日本居合道 試し斬り選手権大会』が今年も開催されます。

本大会は形の初太刀の抜き打ちで斬る、まさに居合道における実戦スタイルで行われます。

抜刀した状態から振りかぶり、間合いを図って行われる試し斬りとは異なり、刀を鞘に納めた状態から抜刀の初太刀にて試し斬りを行います。この技術を磨いた選手が全国から集まり技を競います。

昨年は福岡城にて開催され、今年は松本市スポーツ事業推進課、松本市教育委員会の後援を得て、国宝松本城にて開催されます。

無外流居合は新選組三番隊斎藤一隊長で有名な流派です。その技は、抜刀した状態からの剣術ではなく、「抜き打ちの初太刀」という哲学でなりたっています。

無外流の流祖辻月丹、その340年ほど前の言動を記した「辻無外伝」には、弟子のかたき討ちに際して「初太刀の一腰」、つまり抜き打ちで斬ることが記されています。

「居合」にこだわり、形の初太刀で斬る、大会に参加する会員はその技術を競い合います。

340年の歴史を誇る古流居合の無外流。その全国組織である国際居合道連盟鵬玉会が主催する、全日本大会『第7回全日本居合道 試し斬り選手権大会』が今年も開催されます。

本大会は形の初太刀の抜き打ちで斬る、まさに居合道における実戦スタイルで行われます。

抜刀した状態から振りかぶり、間合いを図って行われる試し斬りとは異なり、刀を鞘に納めた状態から抜刀の初太刀にて試し斬りを行います。この技術を磨いた選手が全国から集まり技を競います。

昨年は福岡城にて開催され、今年は松本市スポーツ事業推進課、松本市教育委員会の後援を得て、国宝松本城にて開催されます。

無外流居合は新選組三番隊斎藤一隊長で有名な流派です。その技は、抜刀した状態からの剣術ではなく、「抜き打ちの初太刀」という哲学でなりたっています。

無外流の流祖辻月丹、その340年ほど前の言動を記した「辻無外伝」には、弟子のかたき討ちに際して「初太刀の一腰」、つまり抜き打ちで斬ることが記されています。

「居合」にこだわり、形の初太刀で斬る、大会に参加する会員はその技術を競い合います。

開催日時

2023年10月28日(日)12:00~16:00

開催場所・住所

国宝松本城 二の丸御殿跡 長野県松本市丸の内4-1

主催者情報

団体名
国際居合道連盟鵬玉会
代表者名
武田鵬玉
問い合わせ電話番号
080-4365-6512(専用ダイアル 大会事務局)
ホームページURL
https://mugai.org/

「行事ガイド」無料登録

行事ガイドへの登録をご希望の方は
こちらのフォームからご登録下さい。

新規登録フォーム

ページトップへ