HOME > 秘伝資料室 > 活法研究会「整動鍼セミナー」 古武術鍼法”整動鍼” その理と技術

活法研究会「整動鍼セミナー」 古武術鍼法”整動鍼” その理と技術

掲載号:2016年3月号

“動けることで痛みが解消される”「一手即改善」の活法から生まれた鍼術

活法研究会・栗原誠

現代に武術由来の活法を甦らせる碓井流活法。
その魅力を伝える活法研究会の中で編み出された新しい鍼術「整動鍼(古武術鍼術)」。
従来の経絡理論を補完するものとして、運動障害へも対応する「一手即改善」のその理論とは?
活法研究会主催の集中講座を取材させていただいた。


書籍『経絡とツボがそこにある本当の意味』

本記事(PDF)を閲覧する

記事を閲覧するにはログインしてください。

▶ キーワード検索

「秘伝資料室」無料ユーザー登録

秘伝資料室のユーザー登録をご希望の方は
こちらのフォームからご登録下さい。

ユーザー登録フォーム