月刊秘伝WEB HOME > 秘伝トピックス > 【月刊秘伝】2020年5月号、4月14日(火)発売!

秘伝トピックス

【月刊秘伝】2020年5月号、4月14日(火)発売!

ニュース

【巻頭】日本柔道応援団長・松山三四六
 "消えた天才柔道家"の消えなかった熱い柔道愛!

【特集】視覚を超えた「脅威の感覚」
"触覚"のチカラ!

【新連載】刀剣ジャーナリスト・土子民夫
「戦後日本刀事件史」

【シリーズ】「パルクール入門」
パルクールで"動きと心の自由"を手に入れる!


月刊秘伝2020年5月号が4月14日(火)に発売になります!

井上康生と5939加工.jpg巻頭「今月の秘伝なヒト!」は、ラジオパーソナリティなどで活躍するタレントの松山三四六氏が登場! 氏は、わんぱく相撲で、のちの横綱若乃花(現・花田虎上氏)に勝利し、小中学校では、のちの柔道メダリストたちを凌ぐ活躍をした、格闘技における天才的素質を持つ少年だった。しかし、度重なる故障で選手の道を断念。芸能界という新しい世界に生きながら、今再び、熱き柔道愛のもと、「日本柔道応援団長」として各種メディアを通じて日本柔道を応援する三四六氏に、その情熱の源泉を訊きました。

P1050762日野師加工.jpg特集は、「視覚を超えた脅威の感覚 "触覚"のチカラ!」です。五感のうちでも原初的な感覚と言える触覚。武術家にとって触れているところから感じることは、時に見ることよりも大きな情報をもたらします。稽古や生活にも活きる「触れることの奥深さ」に迫りました!
特集第一章は、日野晃師が「"触れる"とはどういった働きなのか」ということから、感覚が働くために必要な心身の在り方について明らかにします。相手との接触、あるいは道具を介しての接触においても、触れている個所からの情報を"感じる"ことが武道の要諦であることを示す。
JQ7A6174深井師加工.jpg第二章では、"聴勁"をとりわけ高度に発達させた太極拳を取り上げます。相手との接触点から皮膚感覚を用いて力の方向や強弱を読み取る技術"聴勁"の秘訣を実戦太極拳の名手であり、小野派一刀流剣術も修める深井信悟師範が語る。
続いては特集コラム。タッチケアによる心身への効果などを研究し、数多くの著書を執筆している山口創教授が、触れることの効能を説きます。人にとって触れることによる心身への影響はとても大きく、人間らしさの原点、そして生き物としての根幹が、そこには含まれている!
DSC_5559石川信介選手加工.jpg第三章は、パラリンピック柔道100キロ級の日本代表候補・石川信介選手に、視覚障害者柔道における実際の感覚について、また技を決めるための要訣について詳しく聞かせてもらった。パラ柔道家の"掴んだ手指"による掌握術を解析。
JQ7A3219河野師加工.jpgそして、特集最終章は、日本の武術や整体を通じて日本人の身体の使い方を研究し続けている河野智聖師が登場。"触覚"の作用を活かした触れ方によって、より効く攻撃を生み、相手を制することが可能になる!


特集以外にも注目記事が続きます。
DSC_0313田春陽老師加工.jpg◎陳式、楊式、呉式など、現在、様々な様式の太極拳が伝えられる。その中で重要なキーと言える「武式太極拳」について、その発祥地である中国・永年で連綿と伝えられた祁家武式太極拳を修めた田春陽老師に詳しく解説いただくことができた。剛柔兼備の俊英・田老師ならではの解析による"武式太極拳の要諦"とは!?
亀井師範23.jpg秘伝3月号に掲載した前編に続き、「"在野の巨人" 亀井進と均整術」後編をお届けする。後編は、亀井師範による療術の共通認識となりうるものの模索と、先哲の研究から均整術をまとめていった系譜について論考する。
刀狩り写真加工.jpg◎刀剣ジャーナリスト・土子民夫氏による隔月新連載「戦後日本刀事件史」が今号よりスタート! 敗戦によって、所持も製作も禁止された日本刀。占領軍の「刀狩り」をはじめとする略奪行為など、日本刀とその関係者たちは数多の困難に直面する。日本刀の戦後史の真実に斬り込みます。

DSC_4130佐藤惇氏調整.jpg◎また、今号より隔月で「パルクール入門」を全3回にわたってお送りします。身体ひとつで、壁やフェンスを跳び越え、屋根から屋根に跳び移っていく。そんな移動動作でもって、人間が本来持っている心身の能力を引き出していくパルクールの魅力をパルクールのプロとして活躍する佐藤惇氏が伝えていく!
82_01_02早坂師加工.jpg◎続いては、手裏剣の技法を磨き、手裏剣をつくり、手裏剣を愛する人々を紹介していく不定期シリーズ「手裏剣な人々」第3回。根岸流手裏剣術・早坂義文第七代宗家が、同流・齋藤聰第五代宗家より受け継いだ伝書資料や、時代物の手裏剣実物などを解説。「手裏剣"真実"のカタチ」が明らかに!
88_01車椅子加工.jpg◎さらに、ボディワーカー・藤本靖氏による不定期シリーズ「身体論者・藤本靖が直撃! パラアスリートの"超"能力」第4回では、車いすバスケットボールを取材。元 車いすバスケットボール日本代表・三宅克己氏による上智大学での体験授業の模様などを中心にお送りします。
first dojo加工.jpg◎合気柔術逆手道のインドネシア支部長であり、現地で日本武道の技と心を指導しているベン・ハーヨ師がインドネシアの最新武道事情を特別にレポート寄稿! 南海の島国に宿る、日本武道の息吹をお届けする。

そして、◎今号で最終回を迎えた、逆手道・倉部至誠堂師範による「合気速習 NEXT STAGE」をはじめ、黒田鉄山師による直問直答「鉄山に訊け」、◎"武道の邪道"上達の壁をぶち壊す!YSPC・渡辺康人氏による「私たちのプランC」、◎中国ならではの伝統武器を紹介していく「台湾 道生中国兵器博物館に見る! 中国伝統武器の手触り」、◎家伝の卜傳流剣術を伝承する小山隆秀師範による古流剣術稽古譚「ツガルの剣」、◎現代を生き抜く智恵をニンジャの術と心に学ぶ山田雄司氏の「忍の細道」、◎真北斐図師が古伝の図形から"武術の身体操法"を読み解く「図形と武術」、◎達人・喜屋武朝徳氏が伝えた9つの"型"を紐解いていく今野敏氏の「探究! チャンミーグヮーの手(ティー)」、◎古武術研究家・高橋賢師が迫る古流柔術の謎とロマン「"日本柔術師"新研究」、◎高岡英夫師創始「総合呼吸法が導く呼吸の達人 第三教程編」など、大好評の連載陣も必見です!

内容充実の「月刊秘伝2020年5月号」は、4月14日(火)の発売です。全国の書店、ネット書店、秘伝ウェブショップなどでお求め下さい。

  • SP:BUDO JAPAN$
  • SP:電子書籍$

BOOK

「動き」の天才になる!

力みなく、エネルギーを通す、
最大効率の身体動作を学ぶ

柔らかい空手

水のごとき“柔らかさ”!
水風船のごとき全身連動!!

DVD

首里手・泊手のナイハンチ

那覇手剛柔流空手で解く【首里手・泊手のナイハンチ】
実戦の勇・本部朝基に見る沖縄空手の超接近技法

古武術は美しい

表裏が一体となった技
合理性を追究した、身体の芸術を身につける