月刊秘伝WEB HOME > 秘伝アーカイブ > 和道流 沖縄伝来の唐手と日本武術の理合との融合

カテゴリー別で探す

秘伝アーカイブ

和道流 沖縄伝来の唐手と日本武術の理合との融合

剣術/居合/刀剣 空手/拳法 2016年1月号

その歴史と技法の要諦に迫る!

和道流空手道連盟

和道流を創始した初代宗家 大塚博紀は、様々な古武術の柔術流派を学んだのち、富名腰(船越)義珍の指導を受け、本部朝基、摩文仁賢和との技術交流の機会を持つ。
そこに、剣術の体捌きの理合も加え、和道流を創り上げていった。
まさに、沖縄伝来の唐手と日本武術の理合とが融合された一大体系である。
その要諦を確かに受け継ぎ、伝え続けてきた二代宗家が平成27年6月、逝去された。
三代 和孝宗家に引き継がれることとなった、和道流の歴史と技法の要諦について聞いた。


月刊秘伝2020年3月号 特集「和道流・神道自然流ー本土で生まれ変わった"体捌き"の空手」
DVD『和道流空手道シリーズ 第1巻』

DVD『和道流空手道シリーズ 第2巻』
DVD『和道流の全てシリーズ 第1巻』
DVD『和道流の全てシリーズ 第2巻』
DVD『和道流柔術拳法』

本記事のダウンロードはこちら

記事をダウンロードするにはログインしてください。

登録済みの方
ログイン
はじめての方
無料登録

  • SP:腱引き$
  • SP:BUDO JAPAN$
  • 電子書籍販売$
  • バナー募集$

BOOK

「動き」の天才になる!

力みなく、エネルギーを通す、
最大効率の身体動作を学ぶ

柔らかい空手

水のごとき“柔らかさ”!
水風船のごとき全身連動!!

DVD

古武術は美しい

表裏が一体となった技
合理性を追究した、身体の芸術を身につける

真向法入門

股関節は起こして倒す!
本当に使える股関節の作りかた!