月刊秘伝WEB HOME > 秘伝アーカイブ > 伝統と革新の融合から見た先人の生み出した技が永遠に伝えられる形に

カテゴリー別で探す

秘伝アーカイブ

伝統と革新の融合から見た先人の生み出した技が永遠に伝えられる形に

空手/拳法 2016年12月号

特集「空手の命“形”探求」1章

日本空手松涛連盟 香川政夫

現在、オリンピック出場の最有力候補となる全日本ナショナルチームの強化委員会委員長を務める香川政夫師範は、世界空手連盟技術委員会委員長も担う空手界の重鎮。そんな師範は、特定非営利活動法人 日本空手松涛連盟の首席師範である。

同連盟は船越義珍直系の伝統空手の一翼を支える一角であると共に、天才的な伝説の空手家・浅井哲彦前首席師範(故人)の空手理念を継承し、その独特に発展をとげた空手を現代に伝えている。今回、香川師範の指導理念と共に、その独自に深化した形体系の一端を御紹介いただいた。

本記事のダウンロードはこちら

記事をダウンロードするにはログインしてください。

登録済みの方
ログイン
はじめての方
無料登録

  • SP:腱引き$
  • SP:BUDO JAPAN$
  • 電子書籍販売$
  • バナー募集$

BOOK

真説"戦う日本刀"

何が日本刀を、ここまで“高性能”にしたのか!? 世界に誇る日本刀の“性能”の秘密!

芦原英幸 サバキの真髄

あらゆる武道で使える、華麗な捌き。
ケンカ十段による技法の完成形!

DVD

張力の作り方

「身体内のエネルギーの通り方に目を向け、一見同じに見える動作でも今までと違った内容にする」(JIDAI)。
続々増刷の大評判書籍『張力で動く』、注目の映像化。
すきまとは、主に骨と骨の間(関節)、気道(呼吸の通路)、誰にでもあるもの。
キーワードは収縮ではなく膨張です。

ロシア武術システマ 触れずに倒す

自信に満ちた動きが、相手に恐怖を呼び起こす。