月刊秘伝WEB HOME > 秘伝アーカイブ > 伝統と革新の融合から見た先人の生み出した技が永遠に伝えられる形に

カテゴリー別で探す

秘伝アーカイブ

伝統と革新の融合から見た先人の生み出した技が永遠に伝えられる形に

空手/拳法 2016年12月号

特集「空手の命“形”探求」1章

日本空手松涛連盟 香川政夫

現在、オリンピック出場の最有力候補となる全日本ナショナルチームの強化委員会委員長を務める香川政夫師範は、世界空手連盟技術委員会委員長も担う空手界の重鎮。そんな師範は、特定非営利活動法人 日本空手松涛連盟の首席師範である。

同連盟は船越義珍直系の伝統空手の一翼を支える一角であると共に、天才的な伝説の空手家・浅井哲彦前首席師範(故人)の空手理念を継承し、その独特に発展をとげた空手を現代に伝えている。今回、香川師範の指導理念と共に、その独自に深化した形体系の一端を御紹介いただいた。

本記事のダウンロードはこちら

記事をダウンロードするにはログインしてください。

登録済みの方
ログイン
はじめての方
無料登録

  • 極真会館 六本木道場$
  • 神野織物$
  • グレートジャーニー$
  • 中達也DVD$
  • 電子書籍販売$
  • バナー募集$

BOOK

"日本泳法"のススメ

生きのびるための知恵!
実用的水泳術!

「肩の力」を抜く!

簡単だけどムズかしい?
“脱力”できれば、フシギと強い!

DVD

合気道、黒帯稽古!

不世出の達人と謳われた塩田剛三存命中に、黒帯だけが参加を許された「黒帯会」。この稽古になぞらえ、塩田先生晩年の内弟子・安藤毎夫養神館主席師範による「合気道がもっと上手くなりたい人」を対象に開催された特別公開セミナーを丁寧に収録! 達人のコツを学びたい方、必見の内容です。

古伝の剛柔流空手 第二巻

現代空手にはない、沖縄空手の接近戦術とは!
掴み、ツボ、逆技、投げ技…、合計70手以上の貴重な古伝技法を収録。