HOME > トピックス > NHK「明鏡止水~武のKAMIWAZA~」新作地上波放送決定! 4月9日(土)一の段「空手の一撃必殺」・ 4月16日(土)二の段「最強!?武蔵の剣」

NHK「明鏡止水~武のKAMIWAZA~」新作地上波放送決定! 4月9日(土)一の段「空手の一撃必殺」・ 4月16日(土)二の段「最強!?武蔵の剣」

【岡田准一 × 武術の世界】の新章が地上波で幕を開ける!

NHKBSプレミアムで放送され、大反響を呼んだ「明鏡止水~武のKAMIWAZA~」
秘伝2020年6月号でもご登場いただいた岡田准一氏がMCを務め、達人たちがKAMIWAZA(神業)を披露し、予定調和のない本気の武術談義が展開される本格的武術番組です!

<4月9日(土)NHK総合 23:30〜「一の段「空手の一撃必殺」>
空手四大流派(松濤館流・剛柔流・糸東流・和道流)をVTR取材し、それぞれの神髄を紹介。先人たちが血みどろになりながらも創り上げ継承してきた強力な打撃の秘密を探っていきます。そして、先の放送及び秘伝2022年2月号&スペシャルコラボDVD黒田鉄山師との夢の共演も果たした中達也師(日本空手協会)が、剣道七段を持つアレキサンダー・ベネット師(関西大学教授)と対峙し、剣を拳で制するべく生まれたという超遠間から一瞬で極める空手のKAMIWAZA「追い突き」を演武! さらに薬丸自顕流次期宗家・薬丸兼弘師、楊名時太極拳後継者・楊進師もそれぞれが追求する「一撃必殺」を披露します!

<4月16日(土)NHK総合 23:30〜「二の段「宮本武蔵の剣」>
武蔵が記した『五輪書』には、若いころに60数度の戦いすべてに勝利したと書き残されています。戦国~江戸時代のトップランナーだった武蔵の剣術はどのようなものだったかを探ります。 VTRでは、武蔵が晩年に創始した武術の流れをくむ福岡県北九州市に伝わる兵法二天一流・加治屋孝則第12代宗家が「何が何でも勝つ」という武蔵の精神が感じられるKAMIWAZA(神業)を披露! そして、武蔵が最初に興した「円明流」を赤羽根大介師範(春風館道場)が演武します!他にも武蔵に関係する流派を伝える武術家が集結し、戦闘方法としてはもとより、処世術や人生哲学としても語り継がれる武蔵の兵法に迫っていきます!

▶ キーワード検索