月刊秘伝WEB HOME > 秘伝アーカイブ > 関西柔術界のカギを握る竹内流(備中伝)の寝技体系が導く
"足挫き=足がらみ"という解

カテゴリー別で探す

秘伝アーカイブ

関西柔術界のカギを握る竹内流(備中伝)の寝技体系が導く
"足挫き=足がらみ"という解

古武術/伝統武器術 柔術/体術 2007年7月号

「竹内流備中伝」新風館

2016年5月号(4月14日発売)の特集は「日本伝体術の世界ーー柔術」。そのなかで、"柔術の父"として、今なお、誕生の地・岡山の山間深くで錬磨研鑽されている竹内流捕手腰廻を取り上げた。
今回、「月刊秘伝」のバックナンバーから、2007年7月号の「備中伝竹内流」の記事を紹介する。周辺地域はもちろん、日本各地にその影響を見ることができる名門中の名門流儀は、講道館の関西進出においても、やはり無視できない存在だった。その一系統に伝えられる寝業体系に、その足関節技があった! "関西の古流柔術がなぜ寝業に強いのか?" その答えは......?


秘伝2016年5月号

本記事のダウンロードはこちら

記事をダウンロードするにはログインしてください。

登録済みの方
ログイン
はじめての方
無料登録

カテゴリー別で探す

  • SP:BUDO JAPAN$
  • SP:電子書籍$

BOOK

カラダの意外な見方・考え方

運動上達のコペ転!
知ればON 知らねば0FF 意外な上達スイッチ!

決定版 イップスの乗り越え方

できていた動きが急にできなくなる─。
無意識領域のケアで、根本から克服!

DVD

忍者になる!

忍者全国チャンピオン・弥圓佐助(やえん さすけ)を
輩出した忍術道場の「現代に活かす心身トレーニング法」を公開。

ジークンドー・ファイナルステージ

300万超の再生数! YouTubeで話題沸騰
ヤッチくんチャンネル(※)『総合格闘技 VS ジークンドー』出演