月刊秘伝WEB HOME > 秘伝アーカイブ > 『松田隆智が語る 四股と震脚 伝統武芸の精華』

カテゴリー別で探す

秘伝アーカイブ

『松田隆智が語る 四股と震脚 伝統武芸の精華』

中国武術 柔術/体術 2007年12月号

松田隆智

 本記事は2007年12月号の巻頭特集「蘇る 相撲の力」における第二部『松田隆智が語る 四股と震脚 伝統武芸の精華』と題する記事。

 故・松田隆智師が、自身の相撲体験から、在りし日の佐川幸義、久琢磨といった大東流合気柔術の先達たちにうかがった相撲談義に加え、八極拳に代表される強烈な踏み付け「震脚」と、相撲の「四股」との関連性を独自の視点から語る。

 中国武術における「発勁」の源ともなる震脚を軸に、八極拳における独特の踏み込みと、四股における動作の驚くべき類似性から、和の武芸が培った武術独自の勁力を中国武術的観点から説き明かす。


書籍『松田隆智の拳遊記』
書籍『松田隆智の 続 拳遊記』
書籍『拳法極意 発勁と基本拳』
書籍『拳法極意 絶招と実戦用法 八極拳・形意拳・心意六合拳・陳氏太極拳』

本記事のダウンロードはこちら

記事をダウンロードするにはログインしてください。

登録済みの方
ログイン
はじめての方
無料登録

カテゴリー別で探す

  • SP:BUDO JAPAN$
  • SP:電子書籍$

BOOK

沖縄空手の超接近技法

伝説の実戦名人・本部朝基(もとぶちょうき)の型動作から、“本来”の戦術を学ぶ!!

カラダの意外な見方・考え方

運動上達のコペ転!
知ればON 知らねば0FF 意外な上達スイッチ!

DVD

無外流居合入門【下巻】

新選組最強と謳われた斎藤一が修めた
“実戦の本質”を習得する!

動きの天才になるDVD

常識の殻をやぶる
誰にでも出来る運動センスの高め方

護身の空手

少林寺流錬心舘今井道場
合気の崩しと歯車の威力