月刊秘伝WEB HOME > 秘伝アーカイブ > "後発先至"の実戦術理

秘伝アーカイブ

"後発先至"の実戦術理

中国武術 剣術/居合/刀剣 古武術/伝統武器術 合気武術 柔術/体術 現代武道 空手/拳法 身体操作/療術 2018年11月号

嫡流真伝中国正派拳法が継ぐ「日中融合」の交差法

総合武道研究会 玄武館会長 岡部武央

攻防一体を極めた交差法は、あらゆる武道・武術で研鑽されてきた最高等技術の一つだが、それを流儀の根幹として徹底的に追求した実戦拳法の存在を知っているだろうか?
昭和が生んだ伝説的武人・櫻公路一顱が、数々の日本武道と中国武術のエッセンスを融合して創り上げた「嫡流真伝中国正派拳法」。
その"後発先至"の実戦術理を若き継承者である岡部武央師範が示す!


書籍『武術で勝つ! 瞑想法』
DVD『内なる力で戦う』

本記事のダウンロードはこちら

記事をダウンロードするにはログインしてください。

登録済みの方
ログイン
はじめての方
無料登録

カテゴリー別で探す

  • スポーツ庁アンケート$
  • 日本抜刀道連盟$
  • 電子書籍$
  • BUDO JAPAN$

BOOK

四股鍛錬で作る達人

力士は四股だけでとてつもなく強くなる!
その特別な理由とは!?

護道の完成

福祉現場でのパニック対応で磨かれた
“傷つけず収める”術理!

DVD

切り下ろすがごとし!隼の合気道

“放したくても離れない手”の原理を遂に公開!
塩田合気の真髄!【剣の理合】を体で現す!!

護道・廣木道心 武の達人

武道武術の神技を徹底解明!
達人技の共通点と仕組みが実用レベルで分かる、使える

超肩甲骨はがし

肩こり・猫背・五十肩に効く驚きの超実践的テクニック