HOME > トピックス > 常識の殻をやぶる!JIDAI先生のDVD【動きの天才になるDVD】が大好評発売中です。

常識の殻をやぶる!JIDAI先生のDVD【動きの天才になるDVD】が大好評発売中です。

武術、スポーツ、ダンス、演劇の皆さんへ。
試してもらいたいレッスンを凝縮しました。

th_JID2Db(682.jpg「流れのない動き」「無意識の力み」「小手先の動き」。これらは武術に限らず、ダンスなどの身体表現で「上手く動けない」人の潜在的な問題点です。

この解決策として紹介したいのが本DVDの「JIDAIメソッド」。マイム・アーティストとして国内外で活躍するJIDAI先生が、身体のプロフェッショナルとしてまとめ上げたボディワークです。

例えば「スヌーピーの手」は「腕と体幹のつながりを感じる」ためのワーク。握り込んた手の形が肉球に似ていることからその名前がついています。

やり方はまず、普通に腕を後ろに何度か回してみます。次に親指と小指の先を手の平に押し込んだスヌーピーの手で回してみます。ポイントは手首を反らせること。そして握った手で大きく円を描くように腕を回すこと。

すると肩甲骨周りが全く違って感じられます。そして力強さが腕に生まれます。つまり腕と体幹が一体化したということです。

このようにシンプルでも確実に変化を実感できるのがJIDAIメソッドの特徴。他にも「螺旋の運動(しなやかな動き)」「皮膚の感覚(エネルギーを外に流す)」「身体の分離(足を軽くする)」を主題にしたワークを丁寧に収録。

「何か足りない」と感じ、試行錯誤をされている方には、是非お勧めしたいDVDです。


DVD◎【動きの天才になるDVD】誰にでも出来る運動センスの高め方
指導/監修◎JIDAI じだい
関連映像◎【動きの天才になるDVD】紹介映像
指導映像◎セルフ整体【膝のお皿浮かせ】
関連書籍◎【「張力」で動く】すべてに通じる力まない動き
関連書籍◎【「動き」の天才になる】運動神経は後天的に良くなる
関連DVD◎【張力の作り方】力を”すきま”に通して最大化する方法

JID_2D4a.jpgJID_2D4b.jpgJID_2D4c.jpgJID_2D4d.jpg

▶ キーワード検索


月刊秘伝2022年10月号

2022年9月14日 発売

注文する 定期購読
ページトップへ