月刊秘伝WEB HOME > 秘伝トピックス > 【訃報】井上強一師範(合気道日心館)、御逝去

秘伝トピックス

【訃報】井上強一師範(合気道日心館)、御逝去

ニュース 合気武術

合気道日心館の井上強一師範が12月23日、御逝去されました。

井上強一師2774加工.jpg井上師範は、昭和10年生まれ。昭和30年に合気道養神館入門し、塩田剛三館長より長年指導を受けられました。平成4年に、塩田館長より九段位の認可を受け、塩田館長が亡くなられた後、合気道養神館本部道場長、合気道養神館館長を務めました。その後、平成19年に養神館を退職され、合気道日心館を設立し、合気道の指導と普及に務められていました。
(井上師範の詳しいプロフィールはこちらをご覧下さい)

お通夜、告別式は以下のとおり行われます。
〈場所〉長坂式典センター(東京都東村山市本町2-19-36)
〈TEL〉0120-263-566
〈お通夜〉12月27日(水)18時
〈告別式〉12月28日(木)8時45分~10時


井上師範には月刊秘伝にもたびたび登場いただきましたが、最後に登場いただいたのは、2015年2月号の「"合気術"から見た塩田剛三」特集における対談でした。
謹んでご冥福をお祈り申し上げます。

  • 日本抜刀道連盟$
  • 電子書籍$

BOOK

"結び"の極意

合気道のすごい戦術
技が100%かかる!

誰が相手でも通用する唯一の方法。

武医同術

難病治療で驚異の実績を上げる
医師も取り入れた武術氣功!

DVD

達人のカラダ作り

高橋佳三教授の【達人のカラダ作り】
あらゆる武術・運動に効くトレーニング法

パワーヨガ入門

映える!痩せる!若返る!!
スペース要らずの全身運動!

淺山一傳流兵法

門弟7千人を誇った江戸時代の一大流派
甲冑兵法を色濃く残す古武道