HOME > DVD

ト伝流剣術

ご購入はこちら

定価
10780円
収録時間
25分
[目次]

日本武道館監修、日本古武道協会後援古武術の技法研究・資料として最適!!

演武者:小山秀雄
収録時間:25分

塚原ト伝は、常州鹿島に生まれ、塚原土佐守養子となり、幼少より鹿島中吉流をさらに土佐守からは香取神道流を学んだ。若くして諸国修業に出て、約十三年間を経て婦郷した後、鹿島神宮に参寵し「一の太刀」の秘技を悟る。時代は下って中村次太夫が津軽藩に来て棟方十左衛門清久にト伝流を伝えた。棟方作右衛門貴長を経て、津軽へ入ってから三代目は小山次郎太夫英貞が道統を継いだが、小山家は代々、剣術指南役として藩会に仕えてきたので、ト伝流も代々継承されて、今日に至っている。

収録内容

・大太刀表五本
・大太刀裏五本
・大太刀折身五本
・大太刀居敷五本
・大太刀変形五本
・大太刀奥伝三本
・小太刀表四本
・小太刀裏四本 
・小太刀折剣四本
・小太刀随剣四本

著者プロフィール

●古武道シリーズ

日本の伝統武術である古武道は日本人が育んできた文化の結晶である。このビデオシリーズは本来、貴重な文化遺産である古武道の技術を保存するための資料として撮影された日本武道館監修、日本古武道協会後援の作品である。日本国内に現存する古武道の主な流派を収録。撮影された内容の中には現在ではその姿を見ることの出来ない先代、先々代の宗家が演武された貴重な映像も含まれている。内容の中心は個々の流派の代表的な型とその流派独自の技の数々。古武道研究者のみならずマニア垂涎の全80タイトルを紹介する。

●制作・著作:財団法人 日本武道館  
●発売元:(株)エルコム 
●販売:(株)BABジャパン


月刊秘伝2022年6月号

2022年5月13日発売

注文する 定期購読
  • 日本抜刀道連盟$