HOME > 月刊秘伝

年別で探す

特集テーマで探す

  • 秘伝資料室
  • 全国道場ガイド無料登録募集中
  • 全国行事ガイド無料登録募集中
  • BUDO JAPAN
  • BUDO JAPAN 武道ライター募集!
  • Twitter

秘伝2021年10月号

「神武不殺」の実現!

日本武術が生んだ至高の技術文化遺産

“落として活つ” 殺活術の原理

◎序章…江夏 怜(脳神経外科医、大東流合気柔術)

“気絶”を引き起こす武術の技のメカニズム

◎第1章…島津兼治(柳生心眼流)

古流柔術の「殺活自在」

◎第2章…小室宏二(早稲田実業学校柔道部監督)

講道館柔道「絞め技の理」と実践

◎第3章…奥田照幸(エクストリーム柔術アカデミー)

ブラジリアン柔術「絞技の発展」護身と勝負法

コラム1 経絡技法からみた当身と活法

コラム2 欧米レスリングのチョークとジレンマ

コラム3 中井祐樹の“活かす”柔術!

■巻頭グラビア
千野進「合気道隼」/岡部武央主催「第二回総合武道交流演武大会」/日本空手協会「第六十三回全国空手道選手権大会」/松田哲博「相撲の力学」
■巻頭対談 今月の「秘伝なヒト」! 日本空手協会・栗原一晃×志村珠妃
師弟で極める! 強く、美しい”王者の形”
■日本空手協会・中達也師範特別解説「第63回全国空手道選手権大会」
武道空手が貫く「形試合」と「一本勝負」の理念
■合気道隼・千野進
切り下ろす合気の真髄 塩田剛三の神技解明!
■整体師・楠哲郎
“肩甲骨はがし”で可動性を高める! ケガ予防とパフォーマンス向上
■【新連載】松田哲博(元・一ノ矢) ”四股トレ”提唱者が解析する相撲文化の科学
漱石と寅彦の「相撲の力学」問答
■【特別対談】護道・廣木道心×武術格闘家・菊野克紀
「護道」自分も相手も傷つけないための道
■貴重写真満載! 植芝吉祥丸・山口清吾らの薫陶を受けた稀代の合気道家
クリスチャン・ティシエ師範の「合気道ヒストリー」
■運動科学総合研究所・高岡英夫 東京五輪2020メダリストの身体意識解析
喜友名諒、橋本大輝、大橋悠依の身体と精神に渡るメカニズムを可視化する
■E・W・バートン=ライト考案”謎の武術”のリアル技法を解禁 ![第二弾]
バーティツの「護身体術」(前編)
■岡部武央主催の画期的演武会!
第二回総合武道交流演武大会「武のオールジャンル、一堂に会す!」
■「Aikido Journal」ジョッシュ・ゴールド 武道の未来と可能性を切り開く【合気道促進プロジェクト】
北米から放たれる「三本の矢」
■真北斐図
十牛図と瞑想法
■逆井則男
双伝”初見神流” 武神館武道の極意
■山田雄司
忍びの細道
■福岡雅巳
[シリーズ]紀州藩武術史紀行(前編)
■宮下宗三
温故知新養生法
■修武堂 小山隆秀
津軽(ツガル)の剣
■黒田鉄山「鉄山に訊け! 」
■日野晃「武道者徒歩記」
■世界の古武道道場通信!
◎秘伝ジャーナル

【巻頭】日本空手協会 栗原一晃×志村珠妃
師弟で極める!
強く美しい“王者の形”

6月に開催された内閣総理大臣杯第63回全国空手道選手権大会において、
「一般女子 形の部」で見事初優勝を遂げたニューヒロイン・志村珠妃選手。

その師であり、全日本選手権を10度、世界選手権を3度制した栗原一晃師範。

形競技の最高峰を極めた師弟コンビに、試合で勝つための秘訣、
そしてスポーツにとどまらない武道空手の形の本質を語っていただいた!

【特集】「神武不殺」の実現!
日本武術が生んだ至高の技術文化遺産
“落として活つ” 殺活術の原理

本特集は「神武不殺」とも言われる日本武術の最高峰の技を実現する「殺活術」を紹介。
極まれば一瞬で“落としてしまう”当身や絞め技などの「殺法」と、仮死状態から蘇生させることを主体とする「活法」とを表裏一体とする技術体系の高度な発達は、世界へ誇るべき日本生まれの「技術的文化遺産」と言えるのではないか。

本特集では、脳神経外科医・江夏怜師に「気絶の機序」を、島津兼治師には「古流柔術の殺活術」を、小室宏二氏に「講道館柔道の絞め技の理」と現在の活法技術を、奥田照幸氏にブラジリアン柔術における絞め技の普及と発展の歴史を紹介いただいた。
「殺活」という日本武術が到達した高い理念を正確に継承することで、この貴重な技術群を後世へ伝えていける資質が育つことを、本特集を通じて念願するところである。

【特別企画】合気道隼 千野進
切り下ろす合気の真髄
塩田剛三直伝の神技解明!

不世出の達人・塩田剛三師の最晩年の内弟子として
薫陶を受けた千野進師。一瞬の集中力で切り下ろす
その合気は、まさに剛三師の生き写しだ。

今回は剛三師が示した数々の神技の中でも
とりわけ印象的な、〝放したくても離れない手〟の
原理と極意を千野師に示していただいた!

【特別企画】廣木道心(護道)×菊野克紀(武術格闘家)
護道─自分も相手も傷つけないための道
不覚筋動の活用、脳波の共振

自分も相手も傷つけない。

それが廣木道心宗家が創始した「護道」の根幹にある哲学であり、
その思想に基づいて技法体系も構築されている。

今回、廣木宗家と武術格闘家の菊野克紀選手の対談が実現した。

護道の技と術を可能ならしめている
不覚筋動を用いた一体化や脳波の共振などについて、
実際に技を示してもらうとともに、
詳しく語ってもらった。

次号予告

特集◎「単独形(型)」を“分けて解して”強くなる!

ここまで分かった! 空手の中身
──空手の「形(型)」分解研究

「形(型)」という謎解きパズル、“松濤館、剛柔、和道、糸東”本土四大流派の「形(型)はこう解け!」、極真空手「型への挑戦」、沖縄空手「型という文化」、etc.


・淺山一傳流兵法第二十二世・関展秀師範

剣を中心に様々な武器へと展開する総合古武術

・【シリーズ】古武術流派の温度! 第8回 無外流居合

「斬れる居合」のトリニティシステム

・合氣道ひの心・権藤聡

火の国で育まれた「結びの合気」

・太田氣功道場・太田光信師

「気功法講習会」で空勁を体験する

・パワーヨガ・吉田篤司

ポーズで高まる爆発的インナーパワー

・ケトルベル業界に名を響かせる“アジアの鉄人” 後藤俊一

ケトルベルトレーニングとロシア式受動回線

・【隔月連載】「失われた”戦場の華”槍術の復元・復興」第3回

・【注目連載】松田哲博「漱石と寅彦の『相撲の力学』問答」、etc.