HOME > DVD

カテゴリー別で探す

  • 秘伝資料室
  • 全国道場ガイド無料登録募集中
  • 全国行事ガイド無料登録募集中
  • BUDO JAPAN
  • BUDO JAPAN 武道ライター募集!
  • Twitter

毛利元貞の危機管理防衛シリーズ 第3巻 (DVD)

ご購入はこちら

定価
6050円
指導監修
毛利元貞
収録時間
58分
[目次]

軽暴力犯罪からテロ対策まで危機管理防衛システム 全4巻
Phase3 プロのセキュリティーを知る!(DVD版)

白兵戦技術のシビリゼイション(民間化)–現代の日本人が忘れてしまった危機管理能力を戦場より逆輸入する、それが PDS(Personal Defense Systems)の理念であり、その技術体系は、phaseを重ねるごとに深化する12の基本技(当身技4本、手首関節技4本、肘関節技4本)に集約される。

本巻Phase3では、護身用具を用いた計画犯罪の制圧をテーマに、相手のナイフを奪う技術と、4つの護身用具の使い方を中心に解説・指導していく。

収録内容

01.Phase3の特性/02.PDSの捌きと崩し(phase3version:ナイフを奪う)/03.護身用具の使い方(ミニフラッシュライト、フラッシュライト、特殊警棒、拳銃)/04.PDS12の基本技(phase3version:ナイフを奪う、あるいは4つの護身用具を用いての対処)◎PDSインストラクターによるデモ、毛利師範による技術解説、実際の暴力犯罪への対処を完全シミュレーション

著者プロフィール

毛利元貞

暴力犯罪の予測・脅威査定・対策を専門とする(有)モリ・インターナショナル代表。専門家の立場から企業や警備会社に助言し、ノーベル平和賞受賞者の身辺警護対策を担当。2002年にPDSアカデミーを創設し、世界各地で普及にあたる。作家としても活動し、主著にテレビドラマ化作品『犯罪交渉人』(角川書店)、「犯罪交渉護身術 最強の自己防衛システム」(並木書房)」等がある。


月刊秘伝2022年6月号

2022年5月13日発売

注文する 定期購読
  • 日本抜刀道連盟$