HOME > DVD

小堀流踏水術

ご購入はこちら

定価
10780円
収録時間
30分
[目次]

日本武道館監修、日本古武道協会後援古武術の技法研究・資料として最適!!

演武者:猿木恭経
収録時間:30分

小堀流の創始者は小堀長順の父村岡伊太夫が水術の一流をたてて上士に指導を始めたことに始まる。流祖の名字が違うのは長順が熊本藩の茶道師範の養子となったためで、こcの茶道とともに実父から水術を学び小堀流を創始、称したのである。同流には横泳ぎ(横体)がなく立ち泳ぎ(立体)と平泳ぎ(平体)のみである。横を向いた泳ぎがないのは、敵に対し視線をはずすことのない実戦武術の泳法だからこそである。

収録内容

足撃
手繰游
早抜游
立游
御前游
甲冑御前游
揃御前游
抜手游
浮游
水銃(空砲発火)

著者プロフィール

●古武道シリーズ

日本の伝統武術である古武道は日本人が育んできた文化の結晶である。このビデオシリーズは本来、貴重な文化遺産である古武道の技術を保存するための資料として撮影された日本武道館監修、日本古武道協会後援の作品である。日本国内に現存する古武道の主な流派を収録。撮影された内容の中には現在ではその姿を見ることの出来ない先代、先々代の宗家が演武された貴重な映像も含まれている。内容の中心は個々の流派の代表的な型とその流派独自の技の数々。古武道研究者のみならずマニア垂涎の全80タイトルを紹介する。

●制作・著作:財団法人 日本武道館  
●発売元:(株)エルコム 
●販売:(株)BABジャパン


月刊秘伝2022年6月号

2022年5月13日発売

注文する 定期購読
  • 日本抜刀道連盟$