HOME > DVD

新田宮流抜刀術

ご購入はこちら

定価
10780円
収録時間
21分
[目次]

日本武道館監修、日本古武道協会後援古武術の技法研究・資料として最適!!

演武者:小澤武
収録時間:21分

一刀必殺でつとに知られる新田宮流抜刀術の流祖は和田正勝である。長く水戸藩の秘伝として藩外不出であった。同系統の田宮流居合術が讃岐高松藩に存在したのは、水戸二代藩主の徳川光國の実兄頼重が高松藩主として同流を普及したためである。特徴は一刀必殺、「先先の先」であり、一刀の下に敵を切り倒すのを極意の一つとしていた。薩摩の示現流に対する水戸の新田宮流といわれ幕末期には好対照として語られることが多かった。

収録内容

一本目

二本目

左肩

一文字

星昇

萬事

著者プロフィール

●古武道シリーズ

日本の伝統武術である古武道は日本人が育んできた文化の結晶である。このビデオシリーズは本来、貴重な文化遺産である古武道の技術を保存するための資料として撮影された日本武道館監修、日本古武道協会後援の作品である。日本国内に現存する古武道の主な流派を収録。撮影された内容の中には現在ではその姿を見ることの出来ない先代、先々代の宗家が演武された貴重な映像も含まれている。内容の中心は個々の流派の代表的な型とその流派独自の技の数々。古武道研究者のみならずマニア垂涎の全80タイトルを紹介する。

●制作・著作:財団法人 日本武道館  
●発売元:(株)エルコム 
●販売:(株)BABジャパン


月刊秘伝2022年6月号

2022年5月13日発売

注文する 定期購読
  • 日本抜刀道連盟$