HOME > DVD

カテゴリー別で探す

  • 秘伝資料室
  • 全国道場ガイド無料登録募集中
  • 全国行事ガイド無料登録募集中
  • BUDO JAPAN
  • BUDO JAPAN 武道ライター募集!
  • Twitter

黒田鉄山の型が導く超次元身体の法 第2巻 柔体編

ご購入はこちら

定価
6050円
指導監修
黒田鉄山
収録時間
42分
[目次]

無足、浮身、順体など古武術の超次元身体を理解・実践するために。

無足、浮身、順体-。柔らかい型から生まれる速い消える動きとは? 古人の英知である「型」を真に理解・実践することで獲得できる武術的身体。その刮目に値する超次元の世界を日本古武術界の至宝、黒田鉄山が徹底検証する

収録内容

■順体法による遊び◎課題1.肩の分離(抜き比べ)、課題2.体ほぐし、課題3.無足の法(足抜き)、課題4.手首捕り、課題5.順体法(体捌き)、課題6.順体法(手捌き)/型の習得◎ 之巻(緩急)-型としてつかう、腰之剣(緩急)-重心の右移動を保持、引捨(緩急)-胸の落としをつかう、切落(緩急)-鞘引きの体捌きをつかう、向詰(緩急)-胸の開閉をつかう、胸のつかい方(襟締め)、乱曲(緩急)-剣術の涎賺ではいる、二ツ打(緩急)-力の否定(優雅に動きたい)、右孫(緩急)-右胸の開きと落とし(同時につかっているので動かしていないように見える)、浮身(抜き付けと左右の返し)

著者プロフィール

黒田鉄山

1950年埼玉県生まれ。

祖父泰治鉄心斎につき家伝の武術を学ぶ。民弥流居合術、駒川改心流剣術、四心多久間流柔術、椿小天狗流棒術、誠玉小栗流殺活術の五流の宗家。現在も振武館道場において、弟子ともに武道本来の動きを追求し続けている。なお、鉄山は本名である。

現代(競技)武道界に飽き足らない多くの武道ファンにとってスター的な存在である。


月刊秘伝2022年6月号

2022年5月13日発売

注文する 定期購読
  • 日本抜刀道連盟$