月刊秘伝WEB HOME > BOOK > いつでも背骨!

カテゴリー別で探す


Warning: include(/home/hiden/www/contentsinfo/include_issue.php): failed to open stream: No such file or directory in /home/hiden/www/book/category/healing/post_66.php on line 49

Warning: include(): Failed opening '/home/hiden/www/contentsinfo/include_issue.php' for inclusion (include_path='.:/usr/local/php/5.6/lib/php') in /home/hiden/www/book/category/healing/post_66.php on line 49

BOOK

いつでも背骨!

ご購入はこちら

定価
1,540円 (税込)
著者名
吉田始史
判型
四六判
頁数
184頁
発売日
2018年6月26日
[目次]

「肩甲骨」と「股関節」の意識で背骨が整い、心身を最適化!!

肩こり、腰痛、頭痛、耳鳴り、高血圧、 便秘、尿漏れ...。その不定愁訴、原因 も解消法も「姿勢」にあり! 剣道家、空手家、合気道家たちの、 スッと真っ直ぐ立つ「姿勢」に学ぶ!

●第1章 正しい姿勢があなたを救う!──正しい姿勢と悪い姿勢
あなたの健康を護る「護身術」を身に付けよう!
正しい姿勢があなたの人生を切り拓く!

●第2章 悪い姿勢が不調を呼び込む──悪い姿勢が招く体内の悪循環
健康を保つために必要な筋肉を護れ!
体内の水の流れを制す者は、病を制す!
神経の通り道を塞ぐ・乱すは、不調の始まり
姿勢の崩れが、身体から自由を奪う
内臓の働きを妨げることなかれ
悪い姿勢の悪影響

●第3章 正しい姿勢をつくる「ちょっとした努力」──股関節と肩甲骨、そしてうんこ我慢の姿勢 
正しい姿勢は、背骨から
背骨を整えるには、股関節と肩甲骨を意識する
正しい姿勢のつくり方
正しい姿勢をつくるトレーニング
うんこ我慢の姿勢が、なぜ「骨盤底筋群」に効くのか?
うんこ我慢の姿勢は、脚の筋肉を目覚めさせる
「脳トレ」もいいけど、運動も忘れずに

●第4章 悪い姿勢に由来する身体の不調──姿勢から考察する原因と解決法
頭痛
耳鳴り
めまい、メニエール病
眼のかすみ、疲れ眼
顎関節症
嚥下困難、誤嚥
呼吸疾患・喉の痛み
肩こり
四十肩、腕の痛み
腰痛
胃腸の不調
尿漏れ・尿失禁・便失禁
変形性股関節症
膝痛(変形性膝関節症)

著者プロフィール

著者◎吉田始史 Motofumi Yoshida
幼少より空手や剣道、合気武道を学び、また看護師として医 療・生理学にも精通し、効率の良い身体の使い方を研究。そ の集大成を独自の理論「運動基礎理論」としてまとめ、自ら 主宰する「日本武道学舎」にて子どもから大人まで、幅広く 指導している。現在、「デイサービスがまの穂」を立ち上げ、 地域のお年寄りの健康維持に貢献している。主な著書に『仙 骨姿勢講座』『7つの意識だけで身につく 強い体幹』『「4 つ の軸」で強い武術!』(いずれも BAB ジャパン)、他多数。
◎日本武道学舎 http://nihonbudogakusya.com/
◎デイサービス がまの穂 http://gamanoho.com/
  • SP:腱引き$
  • SP:BUDO JAPAN$
  • 電子書籍販売$
  • バナー募集$

BOOK

真説"戦う日本刀"

何が日本刀を、ここまで“高性能”にしたのか!? 世界に誇る日本刀の“性能”の秘密!

芦原英幸 サバキの真髄

あらゆる武道で使える、華麗な捌き。
ケンカ十段による技法の完成形!

DVD

張力の作り方

「身体内のエネルギーの通り方に目を向け、一見同じに見える動作でも今までと違った内容にする」(JIDAI)。
続々増刷の大評判書籍『張力で動く』、注目の映像化。
すきまとは、主に骨と骨の間(関節)、気道(呼吸の通路)、誰にでもあるもの。
キーワードは収縮ではなく膨張です。

ロシア武術システマ 触れずに倒す

自信に満ちた動きが、相手に恐怖を呼び起こす。