HOME > BOOK > 薬指第一関節だけで変わる全身連動メソッド

薬指第一関節だけで変わる全身連動メソッド

定価
1,540 円(税込)
著者
牧 直弘
判型
四六判
頁数
160頁
発売日
2022年5月30日

薬指第一関節だけを曲げる
たったこれだけのことで全身が連動し始める!

全身を使って、投げる、打つ、跳ぶ……
どんなスポーツでも威力を発揮するのは、“全身を連動させて動く”こと。
“薬指の第1関節”を刺激、意識するエクササイズによって、自然に全身が連動する働き方になってしまう不思議なメソッド!

“薬指の第一関節だけ曲げられる人”あなたはそれだけで“達人”です!
薬指第一関節でスポーツの動きが向上するのは画期的発見!
誰でも達人になれる簡単トレーニングを紹介します!

CONTENTS

●第1章 薬指の特別性
 1 全身の連動
 2 実は薬指が中心
 3 “力まない”薬指
 4 薬指の特別な神経系
 5 あらゆる運動を安定させる“薬指”システム

●第2章 アーチと連動
 1 ボディアーチとは
 2 弾性の作り方 ~クッション・バネ構造
 3 伝導力(ウェービング)
 4 スパイラルアーチ ~立体的な連動
 5 ボディアーチと連動ボディアーチ
 6 ボディアーチリメイクで猫背解消
 7 4つの筋膜ラインとボディアーチ
 8 アーチの複合がスパイラルを作る

●第3章 上半身をつなげる
 1 最強のコツ“肩を落とす”
 2 肩関節と体幹の解剖学
 3 肩甲骨の下方回旋→下制
 4 手のアーチから全身のアーチへ
 5 “薬指第一関節スイッチ”の入れ方
 6 胴体アーチと弓
 7 ガォハンドで連動スイッチ・オン
 8 鎖骨も大事!
 実験! 薬指を中心に動いてみよう
「上半身をつなげる」エクササイズ

●第4章 全身をつなげる
 1 一番安定する重心は?
 2 薬指メインアーチの意味と役割
 3 本当に母指球か?
 4 スパイラルアーチへの展開
 実験! 薬指を中心に動いてみよう
「全身をつなげる」エクササイズ

著者プロフィール

牧 直弘(まき なおひろ) NPO日本ウェーブストレッチ協会理事長。連動ボディアーチ研究家としてのウェーブストレッチ考案者。スポーツトレーナー。1959年東京生まれ。「世界の方の笑顔と健康作り!」をモットーに健康ツールと健康プログラムの開発を日々行なっている。1982年、国学院大学卒業後、ミュージカルと武道(心拳塾)に励む。気功太極拳、護身術、水泳、ダイエット指導、呼吸発声法から中国整体の施術など20年以上の様々な指導経験の中から、身体のしなやかな動きの要である「ボディ・アーチ」に着眼し、独自の理論「ウェーブストレッチリング」を開発する。2006年に特許、意匠、商標を取得し、2020年までに53万本の販売実績と6000人の指導者を育成している。2020年3月、早稲田大学院スポーツ科学学科を卒業。現在、ウェーブストレッチの普及のため、認定講習会、テレビ、雑誌などで活躍中。
著書:『ウェーブストレッチエクササイズ』『ウェーブストレッチリング体幹強化トレーニング』(BABジャパン)
DVD:『ウェーブストレッチ体幹トレーニング』(BABジャパン)

▶ キーワード検索