月刊秘伝WEB HOME > 秘伝トピックス > 新刊書籍『都市と瞑想─日常こそが最高の瞑想空間!』11/22発売!

秘伝トピックス

新刊書籍『都市と瞑想─日常こそが最高の瞑想空間!』11/22発売!

特別記事 身体操作/療術

瞑想ブーム到来!
喧噪生活の中で行なう、まったく新しい瞑想のススメ!!

HB1811_雑踏を前に.jpg
瞑想は、すり減った心を癒すものとして、また、集中力や創造力を引き出してくれる能力開発法として、とみに注目されている。 しかし、瞑想というと環境を整え、時間を作って、ちょっと"構えて"臨むものというイメージがあるのではないだろうか。いや、瞑想はいつでもどこでもできるものだ、むしろそれこそが本来の瞑想なのだ、という新たな提案が本書だ。
HB1811_電車瞑想.jpg通勤電車の中、雑踏、トイレの中など、本当に日常的な機会、空間で行なう瞑想法を、集中力、精神力、洞察力、生命力を高める等、目的をはっきり定めつつわかりやすく解説している。

新提案、描く事自体が瞑想になる「瞑想イラスト」は必見。絵心不要で誰でも描ける不思議、ぜひご体験いただきたい。
著者は瞑想、ヨーガの第一人者、成瀬雅春氏。ヒマラヤ修行を繰り返してきた"行者"としても広く知られているが、自身が都市生活者。自身が喧噪生活の中での瞑想を実践し続けている。

HB1811_瞑想イラスト描き1.jpgHB1811_瞑想イラスト描き2.jpgHB1811_成瀬師瞑想舞い.jpg
(左:成瀬氏による瞑想画書き始め 中:瞑想画書き終わり 左:成瀬氏考案の舞瞑想)

本書は、"都市で喧噪生活にもまれている人向けに"、というのがテーマになっているが、何も大都市の住人に限った話でもない。"自然"からかけ離れた生活を送られている人は今、本当に多いはずだ。  ストレスフルな日々を送るすべての"街中の人々"に、ぜひご一読をお勧めしたい。



HB1811_「都市と瞑想」表1画像.jpg書籍『都市と瞑想─日常こそが最高の瞑想空間!』(成瀬雅春 著)
◎特別イベント:成瀬雅春『瞑想画展 ─ 瞑想世界の視覚化 』
&瞑想トーク wtih 前田日明『格闘技と瞑想』
2018年11月24日(土)~より渋谷ヒカリエにて開催!

  • 腱引き$
  • 星道$
  • SWT工房$
  • 神野織物$
  • 電子書籍販売$
  • バナー募集$

BOOK

鉄山に訊け

鉄山に訊け
達人に訊いてみたら、武術の極意から素朴な疑問まですべて答えてもらえた問答集

蘇れ!柔道最強説

柔道が求めるのは、
勝者か? 強者か?

DVD

サムライメソッド やわらぎ

格闘技イベントで証明した“磯野波平(54歳)”でも動ける理由。
昔の武術家たちの体の秘密を明らかにして、その働かせ方をお伝えします。

カタカムナの合氣

氣を体に巡らせ、感受性を働かせるワークショップ。
古代日本人が持っていた姿勢と心の知恵を体験していきます。