月刊秘伝WEB HOME > 秘伝トピックス > 新連載 ウィリアム・リード「書から読み解く武人の魂」掲載!

秘伝トピックス

新連載 ウィリアム・リード「書から読み解く武人の魂」掲載!

ニュース 剣術/居合/刀剣 合気武術 身体操作/療術

筆は心の剣なり──青い目のサムライ、ウィリアム・リード師範が
古の武人たちの知られざる真の姿を遺された「書」から読み解く!

+082-083 リード連載 第1回.jpg無刀流開祖 山岡鉄舟、合気道開祖 植芝盛平など、古来より武の達人には同時に書の達人であった者も多い。書は武に、武は書に通じ、双方を修めることで書武一体となる。

そして秘伝2018年8月号より、外国人でありながら書道十段・合氣道七段を持つウィリアム・リード師範が、今に遺された武人たちの書からその魂の在り方を探る新連載が始動!
第1回は"天下無双"と謳われた無敗の剣士、宮本武蔵が遺した直筆の書「戦氣」を青い目のサムライが読み解いてゆく!

筆は心の剣であり、書は自らを映す鏡である。
稀代の武人たちが書に込めた己自身、それは時として我々後世の人間が形作ったイメージとは全く異なる顔を見せる。
偉大なる先人達の真なる姿、そして武に通ずる書の魅力を全12回の連載で存分にお伝えしよう!


関連記事⇒秘伝2018年8月号新連載『書から読み解く武人の魂』

  • SP:腱引き$
  • SP:BUDO JAPAN$
  • 電子書籍販売$
  • バナー募集$

BOOK

意識ヨーガ

自分の体と動きを観察するだけで、
いつも冷静に考え、行動できる!

本当に強くなる"一人稽古"

ジャンル問わず!
達人たちはみな、“型稽古”で達人になっている!

DVD

崩して極める五つのコツ

古武術・合気柔術で悩んでいる方へ。
力任せの技ではない、形だけの稽古ではない。
技を掛けられる人は出来ている「共通の動き」があります。

実戦!なぎなた入門【応用編】

競技なぎなたは、女子だけのものにあらず!
男子のための指南DVD、待望の第二弾!