月刊秘伝WEB HOME > 秘伝トピックス > 国体公開競技『武術太極拳』競技会開催!<9月15日(日)・16日(月祝)>

秘伝トピックス

国体公開競技『武術太極拳』競技会開催!<9月15日(日)・16日(月祝)>

ニュース 中国武術 現代武道

69630584_1771216336355833_7475033602481192960_o.jpg「天皇陛下御即位記念・第74回国民体育大会 いきいき茨城ゆめ国体2019」から国体の「武術太極拳」競技がスタートします。今大会は、天皇陛下御即位に伴い、「御即位を記念する冠称」を付与されることになりました。

武術太極拳は、2026年の宮崎国体までの8年間、公開競技種目として実施されることが決定しています。初となる茨城国体は茨城県取手市の「取手グリーンスポーツセンター」において挙行され、9月14日(土)の監督会議を経て、9月15日(日)・16日(月祝)に競技会を実施。大会には、男女合わせて9種目に206人の選手がエントリーしています。武術太極拳初めての国体に是非ご来場ください!


↓競技日程はこちら
https://www.jwtf.or.jp/pdf/event/kokutai2019_schedule.pdf

↓その他詳細はこちら
https://www.jwtf.or.jp/event/post20190803.html

日時:2019年9月15日(日)〜 16日(月・祝) 
会場:茨城県取手市 取手グリーンスポーツセンター
主催:公益社団法人日本武術太極拳連盟

22dfd86c3c9c2e8a6cec583bf69b2c85.jpg


関連記事⇒秘伝2019年11月号「第36回全日本武術太極拳選手権大会レポート」
関連動画⇒第35回 全日本武術太極拳選手権大会ハイライトムービー

  • SP:腱引き$
  • SP:BUDO JAPAN$
  • 電子書籍販売$
  • バナー募集$

BOOK

真説"戦う日本刀"

何が日本刀を、ここまで“高性能”にしたのか!? 世界に誇る日本刀の“性能”の秘密!

芦原英幸 サバキの真髄

あらゆる武道で使える、華麗な捌き。
ケンカ十段による技法の完成形!

DVD

張力の作り方

「身体内のエネルギーの通り方に目を向け、一見同じに見える動作でも今までと違った内容にする」(JIDAI)。
続々増刷の大評判書籍『張力で動く』、注目の映像化。
すきまとは、主に骨と骨の間(関節)、気道(呼吸の通路)、誰にでもあるもの。
キーワードは収縮ではなく膨張です。

ロシア武術システマ 触れずに倒す

自信に満ちた動きが、相手に恐怖を呼び起こす。